気持ちよく晴れた5/12、横浜国立大戦が大岡山グランドで行われました。

完敗に終わった国士舘戦に続いてのBIG8のチームへの挑戦になります。

失敗を恐れず思い切ってプレーして欲しいものです。

対する横浜国立大学(横国)は昨年BIG8 3位の強豪。

今シーズンは日大又は桜美林に勝利しないと入替戦には出場できない大変厳しいシーズンです。

そんな相手にせめて1TDをオフェンスでもぎ取って欲しいと期待をしながら

観戦しました。

 

前半

横国のキックオフで試合開始。

東工大のオフェンス。

クォーターバック(QB)は#13佐藤君と#82丹羽君の併用。

両チーム最初のオフェンスシリーズはパントで終わります。

次の東工大オフェンスはファーストダウンを獲得するも、ファンブルでターンオーバー。

横国はチャンスを活かして先制のタッチダウンです。(RBが走ると見せかけてのQBラン)

東工大はその後もオフェンスが進まずパントで終了。

横国はランとパスを組合せて猛攻開始。

ディフェンスラインがQBにプレッシャーを掛けるもパスを通されゴール前まで前進。

最後はカウンタープレー(左のプレーと見せかけて右のプレー)でタッチダウン。

横国は前半最後にもFGを決めて前半0-17で折り返します。

 

後半

東工大のキックオフで開始。

横国はQBが#1→#8に交代。

その他のポジションも選手を交代させていきます。

パスは東工大ディフェンスラインがQBにプレッシャーを掛けて、ランも大きなゲインをさせません。

が、ここぞという時の横国QBのすばらしい判断のパスとRBのランで得点を重ねていきます。

それでも#37平田君のインターセプトや#51久保秋君の2度のインターセプト、#93于君のQBサックで一矢報います。

 

東工大オフェンスは後半も我慢のオフェンス。

#13佐藤君のラン、#24高梨君のパスキャッチでゲインするも

インターセプトで終わります。

 

横国はその後もお手本のようなプレイアクションパス(ランに見せかけてのパス)などでタッチダウンを奪っていきます。

東工大オフェンスは最後まで見せ場無く終了。

0-38にて終了しました。

 

大敗はしましたが秋に繋がればとてもいい試合だったと思います。

横国さんは国士舘さんとは違う形(基本的なプレー)で、しっかりお手本を見せてくれた感じがします。

 

その他

・本来、横国は様々な体系から多彩なプレーをするチームです。

秋に使うプレーではなく基本プレーに限定したと思われます。

オープン戦では個人スキルUPのため上位チームが格下相手によく行う試合です。

基本プレーに対して東工大はよく対応していたと思います。

 

・オフェンス、ディフェンス共に通常のプレーは対応出来るのですが

プレイアクションパス、スクランブルなど応用編になると対応出来ないことが多いです。

プレイアクションパスとは・・・ランと見せかけてパスを投げるプレーです。

https://www.youtube.com/watch?v=iQbDem_aaco

https://www.youtube.com/watch?v=_WXKHRTSMm4

注:YouTubeです

 

 

・キッキングチームはとても落ち着いています。

昨シーズンよりとても成長を感じます!

 

国士舘、横浜国立は上位ブロックの上位に位置しているチームです。

結果についてはある程度予想通りです。

公式戦でこのようなチームと対戦することはありません。

ただし次戦、拓大戦は別です。同じブロックの4位です。

内容も勝敗も徹底的にこだわらないといけません。

という方もいらっしゃるかも知れませんが、あくまでも春のオープン戦です

チームで決めた試合の方針、目標を信じて声援を送りましょう。

会場が八王子と遠方になりますが、ぜひ会場にて声援を送っていただけたらと思います。

 

番外編

最後に、新入生及び上級生の父母の方へ

・1年生の父母の方へ

お子様を応援してあげてください。

朝練、体作り、食トレと初めて経験することばかりです。

辛いこともありますが前向きに応援してあげてください。

・2年生の父母の方へ

併せて東工大バファローズを応援してあげてください。

お子様が情熱をぶつけるチームを共に応援してください。

・3年生の父母の方へ

併せて2部Bブロックのチームを応援してあげてください。

公式戦で対戦するチームも同じ様な環境で切磋琢磨する同じ大学生です。

試合中は敵ですが、それ以外で観戦する機会がありましたら是非応援してあげてください。

・4年生の父母の方へ

併せて全ての学生チームを応援してあげてください。

1部から3部、エリアリーグと様々な環境で一生懸命アメリカンフットボールに取り組んでいるお子さん達がいます。

現在はケーブルテレビ、ネット配信で観戦できる環境が増えております。

是非とも応援の程、宜しくお願いします。

以上、父母、経験者としての想いです

少しでもアメリカンフットボールの環境が良くなっていくことを願っています。

 

30期 西